【お知らせ】ブログのURLが変わりました。
 旧: http://blog.livedoor.jp/hikaru814/
 新: http://hikaru814.livedoor.blog/

朝からずーっと雨、夜も雨の北西部からこんばんは。

そんな本日、イギリスは総選挙の投票日でもあります。
天気が悪いと投票率は下がりがちですが、今朝、夫が投票所が開く7時ぴったりに着くと(我が家から歩いて数分)、すでに数人の人が入り口で待っていたそうです。

「こんなの今まで一度もなかったよ」

なんといってもBrexitの今後を左右する大事な日でもあるわけで、それなりに英国民の関心を引き付けることに成功したのかもしれません。
英国籍を持たないわたしは、夫を含め周りの人に未来を託すしかないわけで、

「英国民は正しい判断をしてくれる人たちであると信じてるよ!」
「あー、それは無理」

そうか…。

夜10時に投票は締め切られ、一斉に開票特番が始まります。
これを見るために職場の同僚の一人は明日休みを取っていました。

さあ、どうなる、どうなる。

そして。

今日は職場のクリスマスランチの日でもあったのです。

191212a

Confit chicken terrine, curried lentils, pickled onion, smoked date puree, honey, saffron & caraway tuile
前菜

191212b

Roast cod, buttered leeks, winter vegetables & beans, cream sauce
メイン

191212c

Black forest Marquis, cherry, miso, pickled blackberry, chocolate soil
デザート

ほぼ毎年同じレストランを利用していますが、今回は可もなく不可もなくというところ。
テリーヌは美味でした。

191212d

同僚が食べていたメインのラム。

191212e

デザートのチーズプレート。

隣のテーブルもどこかの会社の集まりだったのですが、メディア関係にお勤めだそうでみなさん若々しくきらきら、服装も華やかでした。
それに比べて、うちの会社の理系オッサンの集いは見事なくらい「華やか」という言葉の対極にあり、そのコントラストがまた面白かったです。


人気ブログランキングへ← 根はいい人達ですよ。

天気予報の通り、午後には大雨&強風になった北西部からこんばんは。
その代わり気温はぬるめ。

さて。

朝は身支度をしながら、日によってBBCのニュースを見たり、日本のラジオを聞いたりすることが多いのですが。
先日、とあるラジオを聴いていたら、アシスタントの方による

「ここからの放送は、〇〇、△△の提供でお送りします」

というアナウンスがあったのです。

イギリスではこういったアナウンスはテレビもラジオもないので、なんだか懐かしい気持ちになります。
で、この時のスポンサーが英会話学校でおなじみの「ECC」だったのです。

わたしの記憶が正しければ(もう最近自信が…)、昔は普通に

「イー・シー・シー」

と発音していたように思うのですが、最近は

「イー・スィー・スィー」

と英語発音に近づけた読み方をするのですね。
ああ、時代が変わったのだなーとしみじみしました。
もしかしたら、この番組の中だけなのかもしれませんけども。

企業のほうから「英会話を生業にしていますんで、発音は正しく!」という話になったのか、日本のアナウンサー界で何か取り決めがあったのか。
気になるところです。


オマケ。

191210

さっそくお土産にもらったおもちゃで華麗なドリブル。


人気ブログランキングへ← 五輪を目指します。

今日は1日青空だった北西部からこんばんは。
明日は大荒れのようなので、今のうちに太陽を…(必死)


さて。


191209

我が家の結膜炎ボーイはこちらです。

土曜日から左目をショボショボさせていたので、あれ引っ掻いたのかね、と様子を見ていましたが、今朝になっても治る気配がないので夫が病院へ連れて行きました。

「軽い結膜炎」ということで軟膏をもらい、いつもの通り受付の人にも見せて見せてとかわいがられ、獣医さんにもかわいがられて、本人はいたってご機嫌です。

ご機嫌ついでに、夕ご飯を勢いよくがっつきすぎて直後にすべてケロったらしく、帰宅すると

「まったく噛んでないんだよ、ほんとにもー」

夫がプリプリしておりました。
丸飲みボーイでもあります。


妹分のジェマを迎えてからというもの、どちらかがどうにかなり、ここ1年ばかり病院にかかることが増えました。
今回の結膜炎の原因がそれかどうかは不明ですが、多頭飼いはじゃれ合うことも多いので、やっぱりウィルスやら菌やらを共有してしまいがちというのはあるのかな、と思います。

こういう不測の事態に持つべきものは時間に余裕のある夫なわけですが(ありがとう、夫)、そろそろばい菌も共有しきってお互い耐性ができてくれると助かるんですけども、こればっかりは何とも言えません。

とりあえず大したことはなさそうでひと安心です。


人気ブログランキングへ← そろそろ薬の時間よ。

↑このページのトップヘ