【お知らせ】ブログのURLが変わりました。
 旧: http://blog.livedoor.jp/hikaru814/
 新: http://hikaru814.livedoor.blog/

朝からまぶしい太陽がでている北西部からこんにちは。
でも暖房は入れています。

さて。

昨日の朝知ったのですが、スプーン曲げで有名なユリ・ゲラー氏がBrexitをテレパシーで止めようとしているらしいですよ、というニュース。(← ニュース?)
(The Guardianの記事はこちら → )

ひとりで止めようとしているわけではないらしく、「オラに力をわけてくれ!」ということで、毎日、「とても神秘的」な時間とされる午前11時11分と午後11時11分に、みんなでメイ首相にリスボン条約第50条を撤回(EU離脱撤回)するよう念力を送ってください、と世間に呼びかけています。

彼自身は現在の住まいであるイスラエル某所から、メイ首相が離脱撤回の書類にサインをしている映像をサイキックエネルギーで直接メイ首相の脳に送るんだそうです。
それとは別にもう一度国民投票にかける決断をするメイ首相映像も送るらしいですが、これは選択肢としては2番目だと。

もうね。

わたしはこういうの嫌いじゃないですよ。
じゃあ、やるのかって言われたらやらないと思いますけども。

夜の11時過ぎはもうおねむの時間ですしね。
朝の11時過ぎは仕事しろって怒られますしね。

100年後、200年後にイギリスの歴史を勉強している人がこの記事を見つけたら、この当時のこの国のクレイジー具合が慮れるかと思います。

とりあえず、11時というのはイギリス時間でいいのかしら、イスラエル時間に合わせたらユリ・ゲラーパワー倍増ってことになったりするのかしら、というのが気になるところです。

190324

この思いよとどけ。


人気ブログランキングへ← ピーピピーピー。

うす曇りですが、その後ろに隠れている太陽の力が感じられる北西部からこんにちは。
でも最高気温は12度とそれほど高くはないようです。

さて。

我が家の夫は昨年仕事を円満退職してから、フリーランスで教育コンサル・トレーニング業をしているのですが。

前職を活かして、学校運営がうまくいっていない、あるいはリーグテーブル(一般に公表される学校の成績表)・Ofsted(教育水準局による学校監査、これも公表されます)で思うように結果が出せないといった学校へ出向いて、問題点をあぶりだし適宜テコ入れするというような仕事です。

ポジティブ&人をやる気にさせるのが上手な人なので、つくづく教育や人と関わるという業種が向いているんだなぁ、とある意味正反対の根暗気質をもつ妻は、壁の後ろからその様子をそっと眺めておるわけです。

先日は過去に勤めていた学校のスタッフから連絡があり、近況の報告などをお互いしていたらしく。
今は新しくできたムスリムの女子高に勤めている彼女は、今度生徒をロンドン遠足に連れて行くことにしたらしいのです。

普段はムスリム用のヒジャブ(ヘッドスカーフ)付き制服を着用。
お化粧などは認められていません。

遠足は私服で構わないのですが、


「遠足前の一週間、みんなの生活態度が優秀であった場合に限り、ロンドン遠足では……」

リップグロスを認めます!」


歓喜にどよめく教室。

電話の後、夫が「ちょっと聞いて、It's sooo sweet !!!」と嬉しそうに報告してくれました。


190323

ジェマはまだリップグロスは認められていません。


人気ブログランキングへ← まだ早い。

なま暖かい1日だった北西部からこんばんは。
春分も過ぎたことですし、これから本格的に気温もあがってくれるといいなぁ。

それにしても、とうとうメイ首相が「私のせいじゃないもん!MP(下院議員)のせいだもん!」と言い出しましたね。
この国の行く末が見えません。
というか現時点で見えている人はひとりもいないようです。


さて。


昨年末から1月にかけて、家で原始人と化していたわたしですが、甥っ子がクリスマスプレゼント兼お見舞いにゲームを買ってくれたのでした。

190321

Red Dead Redemption II
前評判を聞いていただけに、なんてできる甥っ子なのか、と。

で、夢中になって遊んだ結果、メインストーリーの部分は1月には終了。
後は収集物やチャレンジのリスト完遂などのやりこみ要素が残ります。

ライトゲーマーなわたしは「トロフィーは全部達成」(PS4のゲームは何か一定の要素をクリアすると金銀銅の各種トロフィーがもらえます)なんてハードルは上げませんので、思いだしたらちょっとまた遊んだりと言う感じだったのですが、その後に遊び始めた『Shadow of the Tomb Raider』があまりにもお粗末だったため絶望。

これまで、手を出すことはなかろうと思っていた有料会員サービスのPlayStation Plusに絶望の勢いで加入。
またアメリカ西部の荒野にオンラインで復活しました。

そうしたら荒くれ者の多いこと。
西部劇の世界ですから、いわゆるドンパチする部分ももちろんあるのですが、このゲームはそれ以外で楽しめる要素もそれなりにあるのに、オンラインに徘徊するのは無法者が多く。

馬にブラシをかけていたら後ろから狙撃されて死亡。
ひとり野草を摘んでいたら、後ろから投げ縄でつかまり刺されて死亡。
で、この上半身裸の投げ縄野郎はその後もしつこく追いかけてくるので、思わず撃ちかえしたら、さらに粘着。
最終的には縄で縛られて湖に沈められるという、かなり殺伐とした世界が広がっておりました。

とりあえず、しばらくは誰も来なさそうな山奥にこもろうと思います。


人気ブログランキングへ← で、クマに襲われる、と。

↑このページのトップヘ