【お知らせ】ブログのURLが変わりました。
 旧: http://blog.livedoor.jp/hikaru814/
 新: http://hikaru814.livedoor.blog/

お天気まずまずの北西部からこんばんは。
日が暮れると風がつめたい。

さて。

本日、久々の遠出。
ロンドン日帰りの旅でした。

もちろん、メインの目的は散髪。
年に数回の贅沢です。

190511a

行きの電車のお供。
新潮文庫のまだ未使用のしおりを取り出す瞬間の喜び。
あの幸福感はなんとも説明しづらい。
そしてちょっと寝る子を起こした感というか、あーごめんねー、という気分になります。

途中、進行方向の線路上で何か問題が発生したらしく、しばらく一時停止。
ロンドンには少し遅れて到着です。

そうすると、着いてから散髪の予約の時間までが中途半端な感じになり。
とりあえず、地下鉄で移動してNational Galleryで時間つぶし。
お昼も食べねば、とわたわたしていたら、ゆっくり絵を見る暇もあまりなく。

結局本当に髪を切りに行っただけの1日になりました。
じっくりマッサージもしてもらって、極上の時間でしたけどね。
今後の白髪対策を練ったり、シャンプー台でちょっと意識が飛んだり。

190511b

ガオ―。
トラファルガースクエアのライオンの前で、モリスダンサーが踊りを披露していました。
今年はモリスダンサー遭遇率が高い気がする…。
狙われているのかも(ウソ)。

そして、

190511c

帰りの電車のお供。
ちょっと贅沢してお寿司です。
普段、お寿司のネタはマグロとサーモンしかないのかな? という環境で暮らしているのでホタテと赤貝がうれしい。


人気ブログランキングへ← しあわせ。

朝からしとしと、夜までしとしとの北西部からこんばんは。
気温も10度ぎりぎりと言った感じで、なかなかに寒い。
来週は少し盛り返して暖かくなる、という天気予報を信じたいところです。

さて。

本日の数枚。

190509a

朝ごはんと夕ごはんの後は途端におねむになる、本能のままに生きるどうぶつ、ジェマ。
立ったまま半目になっている姿のかわいさよ。

190509b

右の眉(まつ毛?)のオレンジの部分は、わたしの中で「村山首相」と呼ばれています。
夫には全然通じませんけどね。

「おじいさんみたいな眉だよね」

「レディーに向かってひどい!」


人気ブログランキングへ← 放言癖。

1日ほぼ曇っていた北西部からこんばんは。
帰るころにはにわか雨。
すぐに止みましたけども。

さて。

先日、お昼を食べに街の映画館のレストランへ行ったのですが、その時トイレで見かけたもの。

190507

生理用品ドネーションボックス。

世界のいわゆる途上国と言われる国では、生理用品を買うことができない層がいる、という話は聞きますが、ここイギリスでも、2017年の調査によると14歳〜21歳の女性のうち、10人に1人が生理用品が買えないというデータが出ています。
そのため、学校をお休みするという生徒が一定数いる、と。

「Period Poverty」と呼ばれ、この問題を何とかしようとキャンペーンをするチャリティ団体や個人の活動家がおり、その結果、イングランドでは今年の秋の新学期からセカンダリースクール(11〜16歳)とカレッジ(17〜18歳)で生理用品を無料で提供する予算をつけると政府が発表しました。

もちろん、これは若い学生に限った問題ではないため、スコットランドではすでに一部公共施設まで含めた無料提供が始まっているようです。
また、生活困窮者に食料を無料で提供するフードバンクでも、食べ物に限らず、生理用品やデオドラントなど衛生のための生活用品の寄付も受け付けていると聞きます。

政府の英断も評価しますが、そもそもの緊縮財政によって広がった貧困層の拡大を何とかするべきなのでは、という気がしないでもない。

ただ、こういった草の根的な活動が比較的すぐに広がるのがイギリスの良いところ。
この映画館のボックスの中にもすでにいくつか生理用品の寄付がされていました。


人気ブログランキングへ← 生理用品自動販売機はその内なくなるのかも。

↑このページのトップヘ