【お知らせ】ブログのURLが変わりました。
 旧: http://blog.livedoor.jp/hikaru814/
 新: http://hikaru814.livedoor.blog/

現在、外は大荒れのボルトンからこんにちは。
週末になると雨が降るね。
もう洗濯物をお日さまで乾かすという季節は終わった気がします。

さて。

昨日、これまた職場の緑化・園芸担当(ボランティア)の同僚からもらいうけてしまいました。

190928a

Polyanthus (ポリアンサ)の苗。

ど、ど、どうしよう…。

「うちにいっぱいあるけどいる?」と言われて断るという手もあったのです。
あったのですが、それはそれで断りづらいと言いますか。
向こうは好意で言ってくれていますからね。

鉢に入れるなら奇数がいいわよと言われて、じゃあ、3つくらいでとお願いしたら、翌日「いくつって言ってたか忘れたわ」と6つ。
増えてる増えてる!

植え替えたばかりだから落ち着くまでちょっと待つこと、これから雨はどんどん降るし、後は春まで外で放っておけばいいからと言われ、我が家に里子に出されました。

帰りに慌てて、ホームセンターへ寄り、

190928b

土を買う。

土だっていろんな種類があるじゃないですか。
どれだ、どれが我が家のポリアンサファミリーに正解なんだ?と売場でおろおろしながら、選びます。

ちなみに去年彼女にもらったラベンダー2種類は、1種類が結構早い段階で死にたえています…。



さあ、無事に春に花を咲かせることができるのかどうか。


人気ブログランキングへ← かなり不安。

青空は見なかった気がする北西部からこんばんは。
でも雨でもなかったような…。

さて。

製作に2年をかけた、新しい極地探索船の命名式がロイヤルを交えてマージ―サイドで今日あったようです。

その名も、『Sir David Attenborough 号




イギリスで知らない人はいない動物学者・植物学者・プロデューサー・ナレーター兼作家という多才な肩書を持つデイビッド・アッテンボロー氏から取った名前です。
日本でもBBCのネイチャー番組が放送されているようなので馴染みはあるのかと。

これからいろいろな自然科学の研究に使われるであろう船に、ふさわしい名前であると思われます。
ただ、2016年の公募で圧倒的な人気を集めた名前は、


Boaty McBoatface


であったという事実。
ボーティ・マクボートフェイス。

あえて日本語に意訳するとしたら、「舟田ふねお」でしょうか。
ゴロも良く響きも良い、どこか愛嬌もありしかも覚えやすい、というので一番人気だったようです。
が、あえなく却下に…。

まあ、関係者並びに上層部の「ふねおはさすがに…」という忖度であったのかもしれません。
でも代わりに選ばれたのがイギリスが誇るアッテンボロー氏の名前であったので、世間もまあしょうがないか、と。

これがうっかりロイヤルの名前だったり、ビートルズ号とかだったら、世間は暴れたと思うよ。
「ふねお」の何がいかんのか、と。


190926

丸く収まってよかったね、という話。


人気ブログランキングへ← 不満な人がゼロとは言い切れない。

1日くもりの北西部からこんばんは。

さて。

風邪気味が続いております。
昨日はなんだかあくびが止まらず、これは体が寝ろと言っているのだな、と9時半に就寝。
朝は結構すっきりしていたのですが、動き出すとやっぱりだるいわ、となり。
お昼にスーパーで風邪薬を買って飲みました。

以前、↓ でも話題にしたのですが、



イギリスの市販薬は強めなので、飲むと結構すぐ動けるぐらいに元気になるのです。
これはこれで大変助かるのですが、そうすると気が付かないうちに、まだ体調が万全ではないのにちょっと無理をしてしまう、という難点もある気がします。

風邪の治りが遅いのは年齢のせいもあるとは思うんですけどね。ちっ。


さあ、それはそうと。

イギリスの政界に新たな嵐が巻き起こっています。

先日夫婦で抗議のデモにも参加した、議会の長期閉会が最高裁で判事11人全会一致で違法と言う判決が昨日出て、今日から急遽また再開されたのです。
というより閉会自体が違法なので無効、閉会はされていなかったということのようです。

ちなみにこの判決文を読んだ、最高裁長官 Lady Hale は胸元に虫ブローチをつけるのがトレードマークになっているのですが。
今回は大きな蜘蛛のブローチで、これには何か意味があるのではとネットはざわついておりました。

今日は、ジョンソン首相が議会でどんな言い訳をするのか、辞めるのか、謝るのかと憶測が飛び交いましたが、ふたを開けたら、謝罪どころかむしろエンジンをかけて煽ってくるという。
最高裁の判決は尊重するけれども同意できない、という見解です。

なんだろう、政治家というのは謝ったり、間違いを認めたり、質問にまっすぐ答えたりしたら死んでしまう生き物なんですかね。

190925

うんざり。


人気ブログランキングへ← もう寝よう。

↑このページのトップヘ