【お知らせ】ブログのURLが変わりました。
 旧: http://blog.livedoor.jp/hikaru814/
 新: http://hikaru814.livedoor.blog/

金曜日だというのに雨。うー。
これが快晴だったからといって「じゃあ、ちょっと遠出してヨークシャームーアでも見に行くかぁ」などという腰の軽さは持ち合わせてはいないのだが、やっぱりなんだか休みなのに損した気分だ。
先日とうとう「Vice City」(プレステのゲームソフト)も終了。暇つぶしアイテムがひとつ消えてしまった。今年のクリスマスプレゼントはPC版の「SIM」(これもゲームソフト)を買ってね、とオットと大人気ない約束をしたので、それまではDVD再生機としての役目しかなさそうだ。

隣のビリー(猫)が遊びにきた。遊びにというより雨宿りだな。
猫というのはたまにじっと黙って座っているかと思ったら、突然すくっと立ち上がり小走りに2,3歩駆け出した後、また止まって物思いにふけることがある。あの小走りはなんだろう?
何かその瞬間「はっ」と思い当たることがあって駆け出すのだと思うのだが、一体何を思い当たったのか。
「今朝朝ごはん少し残したんだった」
とか
「集会は5時からだった、忘れてた」
とか、そういう感じか。でも数歩走ってまた忘れてしまうというのもなんだかおかしい。
で、雨でヒマなので、どうしてかなぁ・・・としばらく考えてみる。

思い当たることをひとつ発見。

あれはもしかすると過去の思い出したくもない恥ずかしい思い出が何かの拍子に突然頭に浮かび、ああっっといたたまれない気持ちになる、思わず「わーーーっ、あがががっっ」と叫んで小走りしたくなってしまう、アレではなかろうか?
猫も生きていればこっぱずかしい思い出のひとつやふたつありそうなもの。寝ぼけて椅子から落ちたとか、我慢できずにカーペットの上に粗相をしてしまった1歳2ヶ月、とか。
で、いたたまれず小走りしたあと、小走りしてしまった自分自身への照れと「なにやってんだワタシ」という慌てて取り繕おうとする気持ちがあの物思い顔ではないのか。
意外にあたってそうな気がしないでもない。ないか。

人間は(私は?)ヒマだとどんなことでも考える、という好例でしかないかも。とほほ。

暇な一日。天気がいいからみんな外をぶらぶらするけれどお店の中には入ってこない。自分の仕事がはかどるからいいか、などと思ってしまう。
今朝のニュースによると今日はなんと「National Respect for Shop Worker Day=敬店員(?)の日」なんだそうだ。どこかの組合が決めたらしい。というわけで、同僚に「今日はお客さんからある程度の敬意を期待しますっっ!」と宣言してみる。しかしこんなものはお客さん自身が知らなきゃなんの意味もないのだ。しかも店員側から顧客に向かって「今日は敬店員の日、ということでそこんとこよろしく」などと言えるはずもなく、相変わらず傲慢なお客に立ち向かい(そうじゃない人もいっぱいいますが)、ショップリフター(万引き常習犯)に立ち向かう、という一日だった。いいんですけどね・・・けっ。来年はバッジでも胸につけようかな。

お昼ごろお店の前を歩いていく不思議な髪型の女性を発見。
基本的にはショートヘア。で、左の一部は刈り上げており、でも前髪は長く斜めにたらし、右側はとさかのように立てて、ところどころにピンクのハイライトを入れている。お、お洒落さんだなぁ・・・。
これを見たときに学生時代の大学そばの理容室をふと思い出した。
いかにも「バーバー」という感じのつくりで、あの3色のぐるぐる回る柱のようなものが店の脇においてあり、2階までのびる大きなひさしの看板になる部分はピンク色。そしてそのピンクのビニール看板には店の名前よりも何よりも目立つあやしい西洋人の頭がどかーんと描いてあり(しかもなぜか微妙に紗に構えた顔)、髪型はもちろんスプレーを3本くらい使ったようなカッチカチバーバースタイル。
そして、その頭の下には大きく

「男のヘアーにルールはない」

という力強い文字が・・・。
あまりに店の作りも看板も何もかもが私のつぼを押さえすぎて、発見したとき友人と一緒にお腹がよじれるほど笑ってしまった。
そして今日その意味が心からわかったような気がする。
女のヘアーにもルールはないらしい。

今日も大変良いお天気。
最高気温は26度くらいだったとか。すごいなー。渡英以来初めてこんなに暖かな初秋をすごした気がする。冬とのギャップが怖いなぁ。やっぱり異常気象で大雪なんてことになったりしないだろうか。朝目覚めると玄関のドアが開かない、とか。そして出入りは2階の窓から。おー、すごーい。
しまった、うちの窓は10センチくらいしか開かないんだった。どうやって出よう・・・。

ここ数週間月曜日は仕事早上がり。お昼は30分で、休憩もないけれど早く帰れると思えばこんなもの苦ではないのだ。仕事も山ほどあって、あっというまに終業時間。

ボブ男が週末買っていたホールチキン。日曜に食べるのかと思ったら、気が向かなかったようでパスタになり、そんなことなら冷凍庫に入れておいてくれればいいのに・・・という妻の気持ちをよそに、チキンはまだ冷蔵庫の中。
今朝になって、
「あ、あのチキン今日食べちゃわないとね」
とボブ男。
そして私は早上がり・・・。作れってことか!?!?
というわけで、今晩はローストチキン。月曜からなんと豪勢な。その匂いをかぎつけて、隣の猫ビリー乱入。
今はまだオーブンの中。い〜匂いが漂っている。うふふふふふ。

↑このページのトップヘ