冷える代わりに青空の北西部からこんにちは。
太陽がまぶしいです。

さて。

昨日、お風呂上りにバスタオルを持ってくるのを忘れていたことに気づいて、ちょっとー!ごめんタオル取ってきてー、と夫を小間使い扱いしたところ、タオル片手にドアの隙間からお風呂場に入ってきた夫が肩を落として言うには、

「奥さんみたいなことしちゃったよー…」

ほうほう、話を聞こうじゃないか。
なんとなくいい話じゃないですよね。

夫はBBC Radio3(主にクラシック専門ラジオチャンネル)のネットフォーラムに入っているらしいのですが(←The マニア)。

最近、バーゲンハンター的なトピックで、モーツアルトの全楽曲+曲によっては複数の演奏録音付きの価値ある200枚CDボックスセット(ただしフランス語版)が某有名サイトで激安価格になっている、という情報を入手。

フランス語に特に問題の無い夫は、朝サイトを確認。
なるほど、定価であれば400ポンド(約6万円弱)はくだらないものが、破格の60ポンド(約8500円)だったそうです。
うおおお、これはお買い得と興奮はしたものの、とりあえずうむ…と納得してPCを閉じ、夜まで寝かせたらしいのです。

ちなみに、わたしも寝かせ癖、無駄な熟成癖があり、特に高価なもの(ホリデーや日本行きのフライトなど)はひとまず頭を冷やして明日また考えよう、となりがちです。

そうして、夜まで熟成させて再度サイトを確認したら

「売り切れてた…ああああああ…」

Radio 3フォーラムに群がる小金をもった中年の瞬発力を舐めちゃいかん。

とりあえず妻としては、もし買ってたとして、その200枚のCDはどこへ収納される予定だったのかしら、と思った次第。


オマケ。

190117

先日の散歩道。
だいぶ歩けるようになってきました。


人気ブログランキングへ← 夫のCD棚はすでに満員御礼。