カテゴリ: 日々のあれこれ

日中は一時大雨になったりしましたが、帰宅する頃には多少晴れ間も見えた北西部からこんばんは。
それにしても今週は冬の気温に逆戻りだそうです。
冬物のコートをまだクリーニングにだしていなかったので、ちょっと勝利の気分に酔いしれます。

さて。

本日、夫の親戚の子供(といっても大学生)が、空港に友達を送った帰りに顔を見せに来ていました。
夜の渋滞を避けるために、晩ごはんもいっしょに食べて行ったのですが、その時に彼女のお母さんの話題になり。

お母さん(夫のいとこ)は色々な意味で「一風変わった人」という部類のため、親戚の中では数々の逸話を残しているのですが、他人にはそれほど害は及ぼさないタイプの人です。

そもそも普通って何さって話ですし、身内や親戚がみんな判で押したように同じで普通という人なんて世の中にはいない、というのがわたしの持論です。

そして、彼女はかなりのきれい好き。
何度かお家を訪ねたことがありますが、常にぴっかぴかです。
娘さん情報によりますと、「漂白剤1本を4日くらいで使い切る」と。
何をどうしたらそんな勢いでなくなるのか聞いてみると、

毎日2回以上はトイレに漂白剤を回しかけ、バスタブ、洗面台、シンクも毎日漂白剤で掃除。
朝夕2回、キッチンの床の掃除機をかけ、薄めた漂白剤でモップがけ。
漂白剤以外でも除菌シートであらゆるものを拭き、犬がいるため、庭への入り口の一部を人工芝に変えて毎朝掃除機をかけるのだそうです。

週1の掃除機がけさえも、やる気スイッチが毎回行方不明になりがちで、お掃除ロボット導入を夢見ているわたしとは雲泥です。

現在、娘さんは家を出て、1ベッドルームのフラット(アパート)で一人暮らしを満喫中。
気持ちはわからんでもない。

190402

トイレットペーパーの空き袋が床に放置されるのは、決してずぼらだからでは…


人気ブログランキングへ← 毎日が楽しくてしょうがないどうぶつがいるからです。

お日さまがまぶしい北西部からこんにちは。
本日午前1時に、イギリスの時計は1時間進んで夏時間となりましたよ。
日本との時差は9時間から8時間に変わりました。

毎年2回言いますが、この制度本当に必要ないよね。
とぼやきつつ、家じゅうの時計を調節する数日間です。

窓から見える空も

190331a

ほら、こんなに青い(白い)。

190331b

ジェマも思わず眺める青空です。
単に混ざりたかっただけです。

日本の新元号が明日発表されるらしいですが、ロイヤルが自動的に尊敬の対象になるわけではないこの国だったら、もし前もって候補が分かっていた場合、絶対「新元号を当てよう!」とBookies(ブックメーカー:賭け屋)の対象になってそうだよな、と思ったり。

そして、決定された元号は世界各国へFaxで伝えられると小耳にはさんで、「いまどきFaxって!」と皆さんと同じ感想を持った次第です。
イギリス、今いろいろあってそれどころじゃないのでね。
送られたFax用紙はあっという間に書類の山に埋もれそうな気がします。

書く機会はおそらく限りなくゼロなのですが、どうせならバランスが取りやすい漢字希望。


人気ブログランキングへ← 「安」はないわー。

↑このページのトップヘ