カテゴリ: 旅行

雨がぱらついている北西部からこんばんは。
日本はお盆休み突入で、みなさん楽しいことやら義務感やらで慌ただしい感じでしょうか。


さて。


我が家も夏の小旅行、ロンドン一泊旅でした。
もちろん、わたしの主な目的はいつもの散髪なわけですが、いつもは土曜に取る予約がいっぱいで、日曜日になったため、着いてから夫とめずらしく行動を共に。

180812a

今回ホテルがKing's Cross駅のそばだったので、久々にこの辺を探索。

ヨークシャーに住んでいた頃は、ロンドン行きの列車はここに停まるためよく利用していたのですが、昔は何とも怪しげで汚らしい雰囲気の漂うエリアだったのですよ。
それが今は見事に払拭され、裏の方まですっかり開発されて、お洒落なオフィスビルなんかに囲まれちゃってさー。

で、そこの一角に夫が行ってみたいというお店が。

180812b

巨大ステレオが鎮座するカクテルバー、Spiritland
なんだか今まで見たこともないような、分厚いレコードプレイヤーで音楽がかかっていました。
曜日で選曲担当が変わるようです。

夫はステレオに興味津々。
ランチも普通においしかったですよ。

ウィンドウショッピングも楽しんで、ホテルに戻り、夕ご飯はロンドンに行くとなんだかんだと結構な頻度で行っている、Sohoの10 Greek Streetへ。

180812c

うずらに

180812d

カリフラワーに

180812e

サバを堪能。

どれも美味しくてしあわせ。
デザートを食べなかったのは、

180812f

これが食べたかったから。
辻利の抹茶ソフト。
いつ行っても混んでいるので、毎回諦めていたのですが、今回は夜なのと、外で食べても平気な気温だったため無事購入。
北九州小倉に住んでいた者としては懐かしの味。

というわけで、誕生日ウィークとしてはなかなかの滑り出しです。


人気ブログランキングへ← 髪も切ってさっぱり。

本日もくもり、最高気温は22度の予報の北西部からこんにちは。

さて。
湖水地方たび、つづき。


180722a

3日目朝の朝食。
夫が窓辺において熟成を待った、平べったい桃がちょうど食べごろ。
蜜たっぷり・果肉がぷりぷりでうまい。

コテージは趣味の良い友人によって海と魚テーマの内装になっており、マグも魚。
前の晩はコテージから遠くない自宅で、おいしいタラ料理をごちそうになりました。

帰りがけ、Penrithからちょっと南にある、Lowther Castleへ。

180722b

今は廃墟となっており、中の一部はお城の歴史と少しの展示物があり、後は広大な庭が散策できるようになっています。
とどのつまりは、五代目の伯爵 Earl of Lonsdaleの奢侈な生活によって身代を傾けたということのようです。

180722c

敷地マップ。
いろんな庭があります。
一番奥までは行かなかったのですが、子供のアスレチック的なものがあるようです。

180722d

出入りが自由なように、入り口で入場料を払うと、手にお城のシンボルハンコが押されます。
ちょっと洗ったくらいでは取れないの。
この日お風呂でこすって洗った後も、静脈注射に失敗した人みたいなことになっていました。

180722e

カフェも併設。
「Loos (おトイレ)」という言いかたがイギリス的。

180722g

お昼にホットサンドを食べながら、広場で踊るモリスダンサー達を眺める。


人気ブログランキングへ← モリスダンサー人口は意外に多いのかも。

↑このページのトップヘ