カテゴリ: 旅行

オレンジ色の朝焼けがきれいだった北西部からこんばんは。
帰るころには少し雨がぱらつきましたが、日中は上出来な天気でした。

さて。


191204a

マンチェスターには昨日早朝に無事帰宅。
画像は朝4時過ぎの大変ひっそりとしたシャルルドゴール空港。
中のお店が開き始めるのは6時からですよ。

上限23圓圓辰燭蠅傍佑瓩織后璽張院璽垢硫找鬚をして、あれはそっちに、これはあっちにと片付けて、洗濯機を回し、お風呂に入ってひと段落。

帰りの飛行機は夜遅く出発だったので、比較的よく眠れたはずなのですが、午後3時(日本時間24時)になったとたんに、睡魔で目が開かなくなり。
ダメだ、今寝てしまうと夜寝られなくなるからと必死にこじ開けて、さらに夫が合間にちんぴら兄妹と交互に部屋に入ってきて、目覚まし代わりに話しかけてくれるのですが、こっちはもう座りながら白目です。
確実に一時気を失っていました。


で、我が家のちんぴら兄妹(猫)ですが。

兄ブーさんは、わたしがドアを開けるとすぐに寄ってきて、おかえりをしてくれたのですが、妹分ジェマは匂いも違うせいか、ものすごく警戒して2階の踊り場から「こわいー、だれ⁉」という状態。

ひどいわ、

191204b

こんなに貢物を買ってきたのに…。

でもしばらく放っておいたら、さんざんスーツケースの匂いをかぎ、わたしの背中をフンガフンガとかいで、「あ!この人知ってた!」となっていました。

よかったよかった。


人気ブログランキングへ← でも抱っこはイヤ。

薄曇りの関東某所からこんにちは。
気温はそこそこのようです。

191202d

先日は空が澄んで、雪景色の富士山がよく見えました。

昨日は夫のお遣いで浅草橋方面へお出かけ。

191202b

屋形船の停泊場所のようです。
一度くらいは乗ってみたいような、そうじゃないような。
実際のところはどんな感じなんでしょうか。

191202a

お昼はサーモン、いくらとアボカド丼。
サーモンとアボカドはマンチェスターでも食べられますが、いくらはね。

191202c

近くのお人形屋さんのお雛様。
ふくふくサイズでかわいらしい。
でも結構な大きさなので、家に置いたらかなりの存在感です。

その後、本屋さんで目当ての本を買い、まだまだ見たいものはあったのですが、もう荷物が結構限界に近いということで後ろ髪惹かれつつ帰宅。

本日夜の出発のために現在荷造り中です。
スーツケースと一緒に乗った数字から、今度は自分だけで乗って量った数字を引いてだいたいの重さを見るわけですが、ひとりで乗った体重計がなかなかな数字をたたき出しており。
ま、おいしかったからいいじゃないか。

肉厚になってイギリスへ帰国です。


人気ブログランキングへ← 寒さ対策です。

↑このページのトップヘ