カテゴリ: 本日のお買い上げ

1日どんよりしていた北西部からこんばんは。
朝、出かけようかという話も出たのですが、なんとなく流れました。
まあ、こんな天気ですからね。

さて。

今回、日本に帰って気が付いたのですがマスクをする人がかなり減りましたよね。
以前は、乗継をするパリの空港で搭乗ゲートへ近づくと、日本人のほぼ9割がマスクという、そこだけ若干異様な光景が広がっていたのですが、今回は空港も街も電車もマスク率は低かったのです。

一時の日本のマスク熱が冷めたということなんでしょうか。
マスクだけでは感染は防げないという情報が浸透したということなのかもしれません。
なかなか興味深かったです。

話変わって。

この時期に日本に帰ると、来年の手帳を新調するのがお決まりになっています。
こちらの生活も長くなり、日本のこれじゃないと!と思うモノはかなり少なくなりましたが、紙製品と文房具はやっぱり日本のものが質が良いのです。
あの痒いところに手が届いている感じが素敵。

で、

191207a

来年の手帳。
初めての能率手帳です。

どんだけ種類を出すのかな、というくらい選択肢があるので迷いましたが、月曜始まり・月間と週間・週間は左で右がメモ、というので絞り込んで一つに決定。

ついでにペンも新調。
家にも別の色があるのですが、三菱鉛筆のジェットストリームがなんだかんだで一番書きやすい(たまにインクが出なくなるけど)。

ということで、来年も健やかな手帳生活になりそうです。

191207b

ジェマも手帳ほしい。

191207c

ペン持てないけど。


人気ブログランキングへ← 手帳を買うとわくわくしませんか。

朝は晴れて夜には雨の北西部からこんばんは。

さて。

本日は弾丸ロンドン散髪の旅でした。

前回、ショートにしたので3か月経つともう襟足が限界。
自分で襟足だけ切っちゃおうかとも思いましたが、いや、餅は餅屋だよ、と。
年末近くになるとバタバタして散髪どころじゃなくなりますし。
行くなら今だ。

餅屋に信頼を置くあまり、毎回注文の仕方は「似合う髪型にしてください」です。
こだわりなし。
自分が自分の髪を見るのは鏡を見る時ぐらいですのでね。
よそ様が見て「いい感じね」というのが一番じゃないですか。

ということで、今回もいい感じにしてもらいさっぱりすっきり。

行きも帰りも電車は混みあっていたのですが。
なぜか、行きの乗務員の人たちがとても週末ムードでした。

まず、売店担当の人が、車内アナウンスで売っているものや値段を交えた売店の詩を突然披露。
ちゃんと韻も踏んでリズム感のある詩でした。

そして、予定の30分遅れでロンドンに到着したのですが、今度は車掌さんが遅れたことを詫びた後、

「今日のイングランドマッチ(女子サッカー)に行く方は楽しんできてください。カモン、イングランド!」

「では、良いロンドン滞在を。あんまり散財しないですみますように。この辺は1パイント(ビール1杯)が6ポンド(約840円)の地域ですのでね。まったくありえない金額です」

北の車掌さんですね。

オマケ。

ロンドンまで行って、買って帰ったもの。

191109

Clearspringのお豆腐とびっくり顔のサンタさんのオーナメント。

長期保存が効くお豆腐の中ではこれが一番おいしいと思っているのですが、手軽に買えた近所のM&Sではストックしなくなってしまったのですよ。
ロンドンではまだ普通に売っていました。
都会め〜。


人気ブログランキングへ← なぞの逆恨み。

↑このページのトップヘ