暖かくはないですがそんなに悪い天気でもなかった北西部からこんばんは。
今晩は冷え込むようですよ。

さて。

先週末、FAカップの対戦があり、夫のチームであるノッティンガムフォレストが格上のアーセナルに勝つという奇跡がありました。

プレミアリーグの一つ下、チャンピオンシップに所属するフォレストの試合がテレビで放映されることはほぼないので、試合があるたびにラジオやらインターネットやらSNSやらで追いかけては、「ぐおーーっ」とか「なんでーっ」とか「もうダメだ…」と腹の底から呪いの声を出すことが多かった夫。
亡くなった義父と一緒で、がっかりすることが多すぎるので、シーズンチケットも買わない派です。

対戦相手が人気チームなので、テレビで放映されて、しかも1-0で勝つというありえない展開に、夫のテンションは上がりっぱなし。
わたしは2階にいたのですが、下から

「Yes! Yes!Yeeeeees!!!」

という雄たけびが聞こえて、ああゴールしたんだなあ、と。


夫が載せろというのでハイライトを載せておきます。

その後は、ことあるごとに「いやー、よかった。あのゴールは素晴らしかった。ちょっと見る?」とSNSを見せてくるので、いやあなたどんだけ反芻するつもりなの、と。
牛なの?

「もう何の味もしなくなるまで噛み続けるつもりだよね」
「あら!その表現いいね。日本ではみんなそんなこと言うの?そりゃ噛むよね〜」

ということで、夫は今も絶賛噛み続けております。

220112

もう絶対味してないじゃない?


← 繊維しか残ってない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝はきれいな朝焼けだったボルトンからこんばんは。
うっすら雲の端がピンクがかってきれいでした。
なのにまだ火曜日っていうね…

とは言いつつ、もう1月も半ばに差し掛かろうとしていますよ。
はやくない?
こんなことでは気が付いたらまた年末来るよ。

さて、そんな日は夫から日々供給される画像を掘り出します。

220111a

夕ごはんの後にもらえるカリカリが遅いと、不満すぎて頭が縦長になるブーさん。

いや、単に夫のスマホカメラの距離とアングルのせいだと思いますけどね。

220111b

ほんとうに仕事が遅くってやんなっちゃう。ぷりぷり。

220111c

だから、かーりーかーりー!


← のんきにテレビを見ている場合じゃない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

結構しとしと降っていたような気がする北西部からこんばんは。
午後には止んだので、あわててポッドキャストを聞きながら短めのウォーキングです。
なんだかんだと年末年始、あんまり歩けていなかったので、ちょっと達成感。

さて。

昨日は夫の提案で、マンチェスターのアート系映画館Homeがストリーミングをしているというので、濱口竜介監督『ドライブマイカー』を家で観ました。



SNSやネット上でタイトルだけは小耳に挟んでいたのですが、内容の前知識は全くなく。
ただ直前に村上春樹が原作、と夫に聞かされちょっと身構えたのですよ。

あらすじなど気になる方は当然日本語でたくさん出ていますのでググっていただくとして、まあ、何というか村上春樹でした。
あくまで原作で、しかも元は短編小説ということなので、それを3時間の尺の映画にするにはかなり練られて付け足されている部分もあるとは思うのですが。

存在感があるようでない女性とか会話が翻訳調とか、ファンタジー的でKinkyな主人公とのセックスとか。
毎年ノーベル文学賞受賞かとファンが盛り上がったり、新作はベストセラーになり、この映画も各国でかなりの高評価、という話なのですが、何度挑戦してもわたしは村上春樹が苦手のようです…
読み終わると大抵心が澱むのはなぜなのか。

でもわたしの周りにもファンはいて、そういう人は皆さん絶賛するので、わかってないのはわたしだけなんだろうか、と思ったりします。

ただ3時間とは感じさせないさらっと感だったので、間に何かを挟むと飲み込めるようです。

220109

ほら、相性ってあるから。


← ラストも謎だし。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ