今日は明るい青空だった北西部からこんばんは。
先日までの生暖かさとは変わり、また気温は例年通りまで下がってきています。

さて。

クリスマス休暇も明け、現実に戻った1日目も無事終了です。
これが普通に通勤していると、そのギャップに結構なダメージを心身ともに受けるのですが、在宅勤務のおかげでそこまででもなく。

お休みの合間にちょこちょこメールをチェックしたり、さっとできそうな仕事は片付けていた年末の自分えらい、と自分をひとり褒めました。
ご褒美に追加のチョコレートを食べてよし(クリスマスの名残)。

ただ、夕ご飯の後は

220104

だるーん

虚空を見つめてちょっとぼーっとしたい。


← 週末まであと3日。
このエントリーをはてなブックマークに追加

間ちょっとぱらっときましたが、またすぐ止んで薄い青空になった北西部からこんにちは。

今日は振替休日で最後のお休み、明日から世間は通常に戻ります。
家にいると頭の中でずっと「サザエさん」のエンディングが流れそうなので、夫に誘われるまま久しぶりに街へ出かけました。

気に入っていたお店はこのコロナ禍ですでに閉店してしまった所が多く、唯一用事と言えば、古いメガネの鼻あてが片方外れてしまったのを付け替えてもらう、だったのですが、メガネを握りしめて張りきってお店に向かったら、まだお休み中でしたよ…。

まあ、今無理して開けたところでお客さんは来ないということなのだと思います。
実際、街は一部のエリアを除いて結構空いており、お客さんより店員さんの方が多い、という状態の所も多く。
その分、比較的安心して久々のウィンドウショッピングができたのですが。

オンラインの買い物は欲しいものがはっきりしている時は確かに便利なのですが、なんかこうベターッとしていて、「あれ、こんなものがあるのか!」という思いがけない物との出会いやわくわくという体験ができるのはやっぱり街歩きだよなあ、と。

しかも、ちょっとぶらぶらしているだけでわたしの歩数計はがっつりカウントしてくれるわけですよ。
家に帰りつくころには8000歩を軽く越えていました。
近所を歩くだけではこうはならないもの。

気分転換を兼ねつつ運動もして、明日からの現実に向き合う英気を養いましたよ。


オマケ。

220103a

ちょいちょい。
ドア越しプレー。

220103b

こっちかな?

220103c

ズサーッ
おもちゃはわたさんぞー!


← たのしそうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと雲が出ている時もありましたが、うすい青空が続いたボルトンから明けましておめでとうございます。
やはり気温は14度と記録的にあたたかなお正月です。
むしろ日本の方が大雪が降ったりと寒そうですが、みなさんのお正月はいかがでしょうか。

220101d

ガオー。
後ろの張り子は以前母が送ってくれたものなのですが、つまり干支をひと回りしたということで、月日の移ろいの早さよ…

大晦日も夫が夕ご飯は作ると言うので、じゃあせめてお昼はお蕎麦にしようかとも思ったのですが、台所に立ってみるとお腹は特にお蕎麦を求めておらず、冷蔵庫の残り物でサンドイッチ。
家に長く居るようになってから、むしろサンドイッチの方が久しぶりだなあ、と。
朝ごはん以外で自分用のパンをあまり買わなくなりました。

今朝もトーストにコーヒーと通常営業で、お正月感はあまりない我が家です。
ただ、先日手に入れていたお餅があったので、

220101a

お昼はお雑煮。
実家は父方祖父母が北海道へ移住前は関西の人だったせいか、味噌仕立てです。

一年の計は元旦にありということを突然思い出して、夫と一緒に少し散歩をします。

220101b


ちょうどお昼の後ということで、歩いている家族連れが沢山いました。
みな考えることは一緒、健康な体を望むのは万国共通です。

今年も家族みんなが大きな病気をせず、そこそこ健やかで、おいしくご飯が食べられる心の余裕があれば、それで十分じゃないかなと思います。
後は、少し明るい話題が欲しいものです(←結局あふれ出る欲望)

皆さんの1年も良いものになりますように。

オマケ。

220101c

散歩途中のコンビニの入り口。
お正月恒例(ウソ)間違い探しゲーム。


← 発音は一緒だけどね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ