雨、曇り、横殴りの雨、曇り、という感じで1日が終わる北西部からこんばんは。
つい先週、わたしの車の車検&サービスがあり、ピカピカに磨かれて帰ってきたとたんこれですよ。

さて。

本日のおやつ。

210930

フランスのお菓子メーカーLUのLe Petit Beurre
近所のスーパーで新製品として売り出されていました。
お値段1.5ポンド(約230円)。

商品名の下に小さく

Biscuits with butter & a hint of salt

とあるように、ちょっとだけ塩気のあるバタービスケットです。

イギリスでお馴染みのカスタードビスケットもチョコレートダイジェスティブもジャファケーキもちょっと飽きてきたので、目新しいものがあると飛びつきがち。

お味はとてもフレンチでバターです。
塩キャラメル系にそそられない身としては、塩気はもう少し抑え気味でもいいかな、と思ったりもしますがイギリスビスケット界にはない感じでこれはこれで美味しい。

3枚(25g)で120kcal(脂質5.3g)というのもバターが入っているにしては良心的ではないですか。

しょうがない、ビスケット妖怪の夫にも分けてあげよう。


← 1枚1口で食べそう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝は雨模様でしたが、夕方から晴れてきた北西部からこんにちは。
外が暗くなる前に歩こうと飛び出したら、風が冷たくて耳が「イーっ」となりました。

さて。

我が家と同じ通りのちょっと先に、最近新入りさんが仲間入りしたようだ、という話を夫がしていたのですが。

210929a

やあやあ、遊びに来たよ。

夕方のごはんの時間にやってきて、風にふさふさ吹かれながら、ジェマがごはんを食べる姿を2日続けて眺めにやってきました。

210929b

黄色の鈴付きカラーをして、長屋裏の安全なテリトリーを探検中。

210929c

ジェマはお友達ができてうれしくって気が散っちゃって、もう自分のごはんのことは忘れています。

ブーさんは2日目にチラ見をしただけで、すぐ自分のお皿に集中。
1日2回の一番大事な時間だからね。
それどころじゃない。


← また遊びに来てほしいなー。
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日から風が強く、それに乗ってやってきた雨雲により、降ったりやんだり降ったりやんだりの1日だった北西部からこんにちは。
暗くてジメジメで、ああイギリスの秋ですよ。

さて。

わたしは身体が固くてですね。
「知らんがな」と言われるのは重々承知。でも聞いて。

小学校の時は開脚して上半身を前に倒す、というのはできたんです。
むしろお腹がぺったり床に着くくらい。

でも、足を閉じるととたんにガッチガチ。
昔、体力測定かなにかで、台に乗って前屈して手指がどれだけ足より下に延びるかというのを測っていたと記憶しているのですが、あれも一瞬息を止めて上半身の勢いで曲げて、

「イ…!イテテテテテテ!イタイイタイ!!」

という感じでした。

そして、月日が流れ、齢四十を超え、ふと気が付くと開脚して前屈はおろか、開脚の角度がおかしくないですか?それは本当に開脚ですか?ってくらいさらに固くなっていました。
人間の身体は正直だ。

先日手に入れたリングフィットアドベンチャーの中で「アシパカパカ」という、ゲーム上のキャラクターの体力回復用のエクササイズがあるのですが、これがものすごくキツイ。
床に座ってV字で足をパカパカさせるというもので、まずそもそも足がまっすぐ上がらないよね。

キャラクターの体力は回復するけど、生身の人間のHPが削られまくる、という。

そこで、これからますます年を取っていくのだし、もう少し身体の柔軟性を、ということで足に特化したストレッチを始めることにしました。

The ズボラなので、1日〜2日おきになっていたりもするのですが、始めたころより多少柔らかくなっているような気がします。
まあ、元が棒人間みたいな固さなので、先はまだまだ長いのですが、いつの日か小学校の時のような「おなかぺったり」ができるようになったらいいなあ。

210928

余裕の前屈を見せつけてくる我が家のネコ。


← いつか同じポーズで横に並ぶよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ