028dd039.gifまた荷造っております。
荷造りのたびに思うこと、

「ワタシはこの時期毎年一体何を着ていたんだっけ・・・???」

パリは数年ぶりです。
ワタシの極少フレンチボキャブラリーは増えるのか否か!?
フランス人とケンカをしてくる勢いで自分を主張することができるのか否か!?
ということで乞うご期待!! (多分ムリ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

31b681ed.gif日記の更新が滞りました。すみません。
風邪ひきました・・・。

火曜日、朝から月のものも始まり(え?聞いてない?)「ったく、かったりーっ」なんてやさぐれつつ仕事をしていたら、いきなり激しい悪寒。
寒くて寒くてマフラーしながら仕事をするはめになる。あっという間に熱が上がり、体の節々も痛み出し、心の底から「おうちに帰りたいいいぃぃぃ」という状態だったのだが、こういう日に限って人が足りなかったりするんだね。日ごろの行いのせいかな?
というわけで帰るに帰れず一日ふらふらしながら仕事をし、休憩中はスタッフルームのヒーターに張り付いて過ごし、家に帰って寝込む。

翌日水曜は熱も下がっていたし私のホリデー前最終日だったので一応出勤。
「でも、やっぱりキツイかも・・・。帰らせてもらおうかなぁ」
なんて思っていたら、スタッフに病欠が出る。そして昨日の二の舞。
うわあああああぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・。
どうして朝から休まなかったんだっ、ワタシのバカーっっ、と思いつつ仕事。
そして水曜日の夜はマッサージの日だ。これまたハーフタームの休み前なのでおそらく大き目の宿題がでるだろう、それに先週チューターの先生が
「来週は実技のマッサージです」
って言っていたから授業自体は楽なはず、ということで風邪薬をもりもり飲んで出席。
そうしたら、あなた、
「ごめんなさい、今日は変更して実技じゃなくて講義になります」
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
取りました、必死にノートを取りましたよわたしゃ。

昨日の木曜日もろくでもない日だったのだが、ココでは割愛。とりあえず愛用していた四葉のクローバーのキーホルダーが何もしていないのにいきなりちぎれた、ということから察していただきたい。

人間、気力さえあれば風邪なんて乗り切れるのね、ということで現在回復中。日曜の夜からオットと友人夫婦と4人でパリ旅行だ。具合が悪いなんていってる場合ではない。
今週はこんな感じであんまりいただけない週だったのだが、ネットで頼んでいた本と、実家から荷物が届く。わーい。
新潮文庫のマーケティング戦略にみごとにはまり、マグカップを手に入れる(写真参照)。むふ。とりあえずこれが届いただけでも今週はよしとしよう。

業務連絡。お母さん、風邪薬は足りてますので心配無用。
このエントリーをはてなブックマークに追加

c79aa5d3.gif午前中は晴れていたのに、午後に入ったとたん雲行きがあやしくなりいったんどしゃ降り。現在雨は降っていないもののどよ〜んとしたやる気のない天気だ。

オットが地元の町(といっても本当に本当にプチサイズ)に買い物に出たら、かつてお隣に住んでいた人に遭遇。彼女は我が家にいつもご飯を食べに来ていたヘンリー(ネコ)の飼い主でもある。ヘンリーは相変わらず元気だそうで、相変わらずでぶっちょらしい。そうかぁ、元気なのかぁ、とちょっと感慨深い。鼻のワキにハナクソみたいについていたブチを懐かしく思い出す。

寒く、暗くなってからというもの平日の休みの日に出かけることがすっかり珍しくなってしまった。おうちが大好きさ。
昨日も一日靴も履かず、コースの宿題をこなすためにパソコンの前に座り続け、それが終わるとプレステで遊ぶ、という気弱な高校生みたいな休みの過ごし方をした。
金曜日は「新聞の日」でThe GuardianとTES(教職専門紙)を買うのがお約束なのだが、ココ数週間続けてさっぱり忘れ去る日が続いている。ボブ男が仕事から帰ってきて

「新聞・・・」

と言われて初めて「あっ!」となるのだ。
なんだこの記憶力のなさは。
いったん何かを始めると時間がたつのもご飯を食べるのも忘れて(忘れるというか席をはずすのが面倒くさくなる。単なるものぐさか?) 熱中してしまう集中力は結構あるのに、記憶力はからっきし。
40代のオットにあきれられる記憶力というのもなんだか悲しい。

なーんて思ったことさえも来週の金曜までにはきれいさっぱり忘れちゃうのだ。
あー、人生楽しいな〜〜。ららら〜♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ