ちょっとだけ忙しい。とりあえずボブ男の出勤の時間(だいたいいつも7時前)に目が覚める。二度寝をすると体がきつくなるので起きることにする。いい心がけだ。
木曜日のお約束で朝ごはん前の掃除&洗濯を済ませる。良い天気だ。気温もいつもより高いらしく、たいていいつも一階をひと通り掃除して2階に上がるころに体がぽかぽかしてくるのだが、今日はその前にすでにぽかぽか。カーテンを開けるとき勢いあまってレールの金具がはじけ飛ぶほど引っ張ってしまった。しまった・・・。あったかいからか?
朝ごはんはトーストしたベーグルとコーヒー。パンに塗るレモンカードがなくなりそうだ。買いに行かないと。
朝ごはんを食べ終わってもまだ9時前。
そうだ、隣町に去年できた巨大テスコにいこう、と決心。オットは通勤の通り道なのでもう何度も帰りがけに寄ってるらしいのだが、私はいまだに。「行きたい行きたい行きたいよー」と何度言っても「自分で行きなさい」とつれない返事だったのだ。でもちょっと行くか、というほど近くもないので「ま、近所のテスコでいっか」といつも妥協。
今日こそ、今こそあの幻のテスコへ!

結果としてはそれほど意気込むほどのテスコではなかった。大きかったけど。24時間営業だけど。でも近所のテスコにはない品揃えで、大したことないな、と言いつつ1時間以上うろうろする。オットが一緒だったら今頃発狂してたな・・・。一人で正解。

家に戻ってイブニングクラスの宿題を済ませ、テスコでオーガニックの薄力粉と強力粉を買ったし、冷凍庫に豚ひき肉も入っていたので思いつきで肉まんを作ることにする。(テスコで薄力粉の袋をレジに乗せようとつかんだら親指を袋に貫通させてしまい粉が飛び散る、という事件発生。私の握力って・・・。あったかいせいだ、きっと)
実は1年以上前にどうしても食べたくて始めて挑戦して玉砕、ということがあった。それ以来「あれはコンビニで買うものなのだね・・・」とすっかり意気消沈だったのだが、なんとなく今日はいけそうな気がする、という根拠のない理由で再挑戦。
そしてリベンジ成功!わーい。ちゃんと皮の底まできれいに火が通っておいしくできた。こういうのは作る前の気持ちが大切なのかしら。でも気持ちだけなら1回目もちゃんとあったんだけどなぁ。
というわけで思いがけない成功に浮かれてかぶりついたら唇を軽く大やけど。そうだった・・・肉まんは熱いんだよね・・・、と腫れた唇で遠い目になる。でも成功したのでちょっと余裕の笑み。
2個食べたからあと10個。うちは2人暮らしなのにねぇ・・・。