今日は1日雨でしたよ、の北西部からこんばんは。

さて。

3度目のロックダウンが始まって、1週間。
ロックダウン前の生活と変わったと言えるようなところは特になく。
毎日が泡のように流れては消えていく、という感じです。

今日、夫は用事があり、湖水地方に暮らす友人に電話をかけていたようなのですが。
彼女もこれといった出来事も刺激もない毎日よ、という話の中で、今朝の彼女の隣人との庭越しの会話が、

「ハーイ!今日は朝からシャワーを浴びたよ!」
「あら、いいわね!」

だった、と。

ちなみに昨日の夫のハイライトは、火曜のゴミの日に出したゴミ箱がまるでまだ収集されてないかのようにきちっときれいに3つ並んでた、です。

人間は刺激の少ない生活が続くと、どんな小さなことにも喜びを見出せるようになるということなのか、あるいは、どんな小さなことも気になりだすということなのか。

今の状態がまだまだ続き、ついにコロナ前のような生活をしてもいいよ、なんてことになった日にはみんな喜び過多で気を失うんじゃないかしら。

210113
ほら見て!
ジェマはソファのすき間にこんなに上手にはまれるよー。


← 天才か!