今朝は少し朝日が拝めた北西部からこんばんは。
でも気温は下がってきています。

さて。

最近、実家の両親が引越しをしたのです。
引越祝いは何がいいか、新しい家で必要になった家電とか?なんて提案もしてみましたが、2人(というよりも主に母)が欲しいと主張するのは、

211102

大量の紅茶でした。

日本への里帰りの際は、いつもYorkshire Tea (Goldの方)をスーツケースに詰められるだけ詰めて帰るのですが、帰国がままならない今、何はなくとも紅茶だということらしいです。

じゃあ、せっかく送るならちょっといい紅茶もということで、週末に注文しておいた同じくTaylors of Harrogateが製造している『Tea Room Blend』が今日届き、いつものYorkshire Teaと半々で荷造りをする予定です。



Yorkshire TeaとTea Room Blendの話はこの辺でも書いてます。
って、11年前か!

コロナ禍の初期に送るつもりでちょこちょこと買っていたものは、郵便事情が改善するまで待とうか、と箱に入れたまま放置しているうちに賞味期限が近づき、仕方ないので自分たちで食べて、新たに購入というのをこれまで2ループくらい繰り返しているので、これを機に全部送ってマントルピースの仏壇化から脱却を図ろう思います。


← いつまでもお供えしている場合じゃない。