今日も朝から霧が出ていた北西部からこんばんは。
寒そうと思いきや、10度くらいだったようです。

さて。

しつこくブースター接種の話でアレなんですけども、その後日曜日になって、また首相からの正式なアナウンスがあるというので、夫とテレビをつけました。



国内のブースターは1月末までには対象者への接種を終わらせる、というのが当初の計画だったのを、ここへ来て、12月末までをターゲットにする、という発表でした。
つまり残り7週間で計画していたものを3週間に前倒しする、というもの。
18歳以上は今すぐ接種会場へ、ということでした。

それがどれだけ現実的なのかよくわからないのですが、その後はオンライン予約のサイトはクラッシュし、ワクチン接種会場では、場合によっては数時間待ちの長蛇の列ができているようです。
受けられるならクリスマス前に受けて、家族や親戚と安心してクリスマスを過ごしたいという人も多そうです(効果が出るのは、接種してから数週間後だとしても気持ち的に)。

というわけで、ギリギリこのカオスが始まる数日前にワクチンを受けられたのは、偶々とはいえ幸運だったのかもしれません。
外でちょっと待たされて、「寒い」なんて文句を言っていたのが申し訳ないくらい。

そして今日になって接種会場でのボランティア募集のツイートも流れてきて、めちゃくちゃ突貫工事じゃないか、と。
スピード勝負、他のことは走りながら考えるという振り切り方がすごいのは、それだけオミクロン株を警戒している、ということのようです。

夫の元教え子の娘さんが看護師なのですが、彼女が働く病院では計画的な手術はキャンセルしてICU病床追加のお達しがでたそうです。

備えあれば、ということで、これが杞憂に終わればそれはそれでよかったという話ですが、無事に年が越せるといいなあ。

211214

と、我が家のシンクロ兄妹を眺めながら思うのでした。


← 睡眠、大事。