朝は少し雨が降っていたのですが、午後にはすこし青空の北西部からこんにちは。

さて。

先日、大掃除は聞かなかったことにする、という話をしましたが。


この辺で。

昨日、夫は『マクベス』を見に映画館へ出かけて行ったので、その誘いは断り、1人家で心を落ち着けてすることと言えば、オーブン掃除。
こういうのはやる気を保てているうちに、ガッと集中して一気に済ますに限るのです。

ただ、決してオーブンの後は食器棚を全部拭いて〜とか欲張っちゃいけません。
1日1か所。
たとえ余力があったとしても、掃除HPを1日で使いきる勢いでいると、思いのほかダメージが大きく、気が付いたら外は真っ暗で、夕ご飯の献立も考えてない、他の部分もまだ手付かずだし、もうダメだ…もう何もしたくない、みたいなことになるのです。

オーブンの前にへばりつき、ヘッドフォンでラジオを聴きながら、無心になる数時間。
おかげでピカピカですよ。

我が家でオーブン掃除に使うのは、

211229a

LakelandのOven Mate。
後は少量の水で練った重曹。

Lakelandというのは湖水地方に本店がある、イギリスお馴染みキッチン用品店です。
箱の中に小さな刷毛と手袋、腕カバーが付いてきます。
ジェル状の薬剤をぬりぬりしてしばらく置いた後、拭き取れば完了です。

ガッチガチにこびりついてしまったものは、塗ってひと晩置くと良いらしいですが、我が家の場合、ほらガッと集中してガッと終わらせたいので、30分程度で拭き取ってしまいます(The せっかち)。
溶かし切れなかったドアのガラスに付着したこびりつきは重曹ペースト、網の部分は金たわし的なものでこするとするりと取れます。

多少取れていない部分もあったりもしますが、そこはあまり深追いせず、オーブンの「味」と思うことで勝手に解決。

そんなこんなで、昨日はオーブン、そして今日は残ったやる気で夫へのテレパシーが届かなかった冷蔵庫をきれいにしました。
気が付いたら冷蔵庫の中はちょこちょこ整理しているつもりでしたが、賞味期限が華麗に切れているゾンビ調味料瓶を棚の奥から次々発見。
浅いようで深い、冷蔵庫の棚です。

大掃除、もう思う残すことはない。

誰か褒めて。

211229b

はい、えらいえらい(棒読み)


← 夫は床磨きをしてくれました。