カテゴリ: 本日のイベント

今日もくもり&雨の北西部からこんばんは。

ガイフォークスの日なので、外はこんな天気でも花火を上げる人でにぎわっています。
イギリスでは家庭用でも結構な大きさの打ち上げ花火が手に入るので、なかなか危ないのです。
また、この時期は音を怖がるペットの対策などが共有されたりします。



我が家の場合、ブーさんは全然気にしないのですが、びびり姫のジェマが怖がり。
ベッドの裏に隠れたりして、落ち着きません。

週1のスーパーも、今日はロックダウン初日ということで、多少人が少ないかな、という感じですがそこまで大きな変化は感じません。
ただ、陳列棚の一部は買いだめでさんざん買い散らかされた後、という状態でした。

スパイス売り場で、小さな男の子兄弟とお父さんが買い物をしていたのですが、お兄ちゃんがちょっと花火に浮かれちゃっており、カートに乗っている弟にちょっかいを出しては床に寝そべったり。

しびれを切らしたお父さんが、

「チャーリー!チャーリー!ちょっとこっち来なさい!いいからこっち来なさい!」
「これ以上、そういう態度を続けるなら花火返してくるよ⁉ いいの⁉」

子供の目線まで腰を落としつつ、マスクの下で顔を真っ赤にして怒っていました。

お店の中なのであまり大声は出したくないが、最大限の効果を出すために歯の隙間から絞り出すように、「Come here!」と言ってたのですが、力が入り過ぎて、発音が「キョム ヒア!」になっていました。

お父さん、お疲れ様です。

家に帰ると、

201105a
おかえりー。
りー。

ちんぴら兄妹のお出迎え。
恐悦至極にございます。

201105b
ささ、早くここを開けたまえよ。

201105c
頼んでたツナちゃんと買ったー?


← いいえ、頼まれていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝から雨の北西部からこんにちは。
暗いわねー。

さて。

ハロウィーンの季節が近づくと、スーパーにはランタン用の巨大なオレンジかぼちゃが山積みになるのですが、ついでに「その他かぼちゃ類」という感じでいろんな種類のかぼちゃがひとまとめにお店に並びます。
イギリスはバターナッツかぼちゃ以外、かぼちゃを食べる文化がそれほど根付いていないので、日本で見るようなかぼちゃが手に入るのはこの時期のみ。

切り売りはしていないので、夫婦2人でかぼちゃ丸ごと1個はなかなか食べきるのが大変なのですが、今年は4分の1で煮物を作って、残りは火を通してマッシュして冷凍にしました。
かしこい主婦気分が味わえて満足です。

今年のわたしのかぼちゃ堪能はこれで終わりかなーと思っていたら、夫が昨日小ぶりのオレンジかぼちゃを買ってきて、

201031a

パンプキンパイを焼いてくれました。

張りきりすぎて、パイ生地に砂糖を入れ忘れるというポンコツぶりでしたが、出来上がりは上々。

201031b

材料に練乳(Evaporated milk、エバミルク)が入っており、パイ生地のプレーンさをカバーするために余った練乳がけ。
悪くないよ。

ちなみに、この練乳。
夫の母方の祖父は軍隊に所属していた人なのですが、当時軍で配給されるミルクはこの練乳だったそうで、家でも紅茶には練乳を入れるのが習慣だったそうです。
夫にとっては祖父を思い出すノスタルジックな一品。


← もうひと缶あるので紅茶に入れてみよう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、白い雲6、青空4のボルトンからこんにちは。
気温は下がってきていますが、半そでで過ごせる暖かさです。

さて。

昨日でまたひとつ大人になりました。
あまり嬉しくはないですが、年を取るのもそんなに悪くはないと思っている今日この頃です。
見た目の老いは置いておいても、生きるのが楽になるというのはある気がします。

今週頭の段階で、夫から「プレゼント選びに失敗しました、僕としたことが…」と懺悔があり。
どうやら何かの植物をお世話キットと一緒に手に入れようとしたらしいのですが、猫に安全かどうかという所で躓いたらしく。

なんだか本当に最近みんながわたしに植物を与えようとする、植物期真っ盛りの中年です。
でも躓いてくれてちょっとほっとしている部分も無きにしも非ず。
現在、多肉植物、ペチュニア、セントポーリア、ポリアンサとラベンダーで手一杯。手一杯なんです…。

ということで、久々に街へ出かけて、

200815a

自分で自分にプレゼント。
外で飲むコーヒーなんて5か月ぶり。
ふふふふふ。

今はどこへ出かけるにも、マスク、ハンドジェル、ハンドワイプ、キッチンペーパーをカバンに入れて、荷物が増えがちですが、

200815b

我が家のハンドワイプ。
菌にもウイルスにも効果があるそうです。
このメーカーの製品は入院中病院でもよく見かけたので、何となく信頼してしまいます。

200815c

投げ捨てられたサテン地のマスク。
使い捨てマスクじゃないし、そもそもマスクを道に捨てないように。
最近は使い捨てマスクやら手袋やらが道に落ちているのをよく見かけるようになりました。

200815d

夫がいつの間にか買ってきていた白ワインでお祝い。
まだ外でご飯が食べられる気温です。
たぶん、今日が最後かな。

200815e

夫謹製ステーキ。
簡単でごちそう感がありますよね。

良い一日でした。


← まんぞく、まんぞく。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ