カテゴリ: 習い事

たまーに雲の間から太陽がのぞくボルトンからこんにちは。
昨日の夜は洗濯物が乾かないと暖房を入れてしまいました。

さて。

気が付けばもう8月。
もう大した喜びもないお誕生日月間なわけですが、今年は自分で自分を祝おうと先日ニンテンドースイッチを買ってしまいましたのでね。

そうしたら、夫に

「誕生日のプレゼント、今年はもう考えてたのにー」

その計画は実行したいと言うので、もう一つ早めにプレゼントをもらいました。

210801

ウクレレ

会社の有志でやっていたバンド活動も、主要メンバーが退職で抜けたため自然解散となり幾年月。
また何か楽器をやりたいなー、という話を以前夫にしていたのです。

ひとりでできて、初期費用も他の楽器と比べてお手頃で初心者にも多少ハードルが低い、というのでウクレレはぴったりなのだそうです。

楽器屋さんに連れていかれ、「好きなの選んで」と言われましたがウクレレなんて触ったことさえない人に選べと言われても。
値段も本当にピンキリです。

ということで、店員さんに「超、超初心者向けで」と出してもらった中から音がきれいだったものにしました。
決して高いものではないですが、続くかどうかさえわからないわたしには十分です。

一緒にビギナー向けのテキストも買って、暇を見つけてはポロンポポロンと練習しています。
コードによっては、何をどうしたらそんな押さえ方できるの?というような指の形になるので、

「ゆ、指が!ギギギギギギ…」

わたしの左手薬指は今までイージーモードで生きてき過ぎたということを実感しています。
後、ストラップが付けられるウクレレの方が練習はしやすいということも学習。
まあ、すでに手遅れなんですが。

教本に載っている練習曲を実際に一曲も知らない問題、というのもありますが、今はインターネットというものがありますのでね。
便利な世の中です。

これは細々と続けていけたらいいなーと思っています。


← 四十の手習いよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

あっという間に冬に逆もどり、の北西部からこんばんは。
午後は雨まで降っちゃってさ。
すでに咲き始めてしまった桜が寒そうです。

今日は仕事の後、お誘いをうけて初めてのピラティスレッスンに行ってきました。
最近は動画サイトなどでいくらでも自宅でできたりしますが、やはりきちんと正しくできているのかを見てもらうのは大事かな、と。

かなり恰幅のいい年配の先生で、ピラティスを生業としている方のイメージとは若干かけ離れていたのですが、でもやはりそこは先生。
見本を見せる時の安定感。
その横でグラグラするわたし。

今回はトライアルという感じなので、続くかどうかはそれはまた別の話ですよ。ふふふ。

さて。

本日の夫の一枚。

190228

まだ太陽がでていた数日前に、ブラッドリー未知との遭遇。
お隣の猫なので未知ではないんですけどね。

冬籠りしていた近所の猫が外に出始めるようになりました。


人気ブログランキングへ← 春ね、寒いけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は快晴だったのに、休みに入った途端くもっている北西部からこんにちは。
イギリスはイースターホリデーに突入です。
ホリデーと言っても、金曜と来週月曜がお休みの4連休ですが。
私は明日から夫の実家で、親戚づきあいで愛想を振りまいて終了するホリデーですが。
甥っ子とゲームをしていようかな。


毎週2回、仕事が終わってから学校に通い始めて1か月。
それなりに順調ではあるのですが、やはり仕事が終わってからですので、脳みそに喝をいれるためにも、コーヒーなど温かい飲み物がほしい。
学校の飲み物自販機は毎回壊れているのと、そこから出てくる飲み物がおいしいはずがない。
そこで同じ建物に入っているCafe Nero(イギリスのチェーンコーヒーショップ)でコーヒーを買うこともあるのですが、毎回毎回2ポンドちょっとも積もり積もればいいお値段だなぁ、と。

ということで、サーモマグを買うことに。
仕事が終わってから職場のキャンティーンでお茶を淹れていけば暖かい飲み物問題は解決。
お財布にもやさしいじゃないか。

昨日、キャンプ用品店で目当ての物を手に入れて、ホクホク帰ってきたら、



120406

夫が出してくれた今日の午後のお茶。
サーモマグ仕様。


「これって、まず温かい飲み物を温かいうちに飲みきったことがない奥さんにはぴったりだよね!すばらしいね!」

「いれられたお茶もハッピーだし、いれてあげた僕もハッピー」


私はイギリス人と違って強靭で巨大な膀胱を持っていないので、そんな勢い込んで水分を短時間に大量に飲めないのだよ、それに冷たくなったお茶もそれなりにおいしいと思うし、と何度言っても夫は聞く耳を持ちません。
お茶の減り具合を「姑か!?」な感じでチラ見で確かめて、冷めたお茶を見ると、すぐ片付けようとするので、

「ちょ、待って!まだ飲んでるから!」

と毎回小ぜりあいに。
冷たくなったお茶を飲もうとすると、本当にイヤな顔をしやがります。


「これからはお休みの日は朝このマグに入れたら、もう淹れなおす必要ないよね!すばらしいね(←二度目)」


で、ワタクシの感想は

性能がよすぎて、毎回舌をやけど


人気ブログランキングへ←熱くてしょうがない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ